画家 |山田けんいち   

画家山田けんいち|色で楽しむ絵画の世界

美術館 ギャラリー

ポーラ美術館は名画の宝箱でした

箱根のポーラ美術館はとってもいい美術館だと評判を聞いていました。

なかなか行けないままになっていましたが

昨年、今年と箱根に旅行へ行く機会に恵まれ

2回もここを訪れることができ

すっかり気に入ってしまいました。

 

そんなわけで

ポーラ美術館の魅力について

書いてみようと思います。

箱根というと・・・

彫刻の森美術館とか

たくさんありますが

ポーラ美術館も素晴らしい所です。

◇ポーラ美術館おすすめポイント


作品がとってーも良い。

マティス、ボナール、モネなどの日本でも人気のある近代作家の作品が 多くがあります。

印象派のコレクションでも有名。モネの作品数は日本で一番多い。

期待を裏切りません。

美術の歴史を眺めるときに

これは見ておきたいという作品ばかり。

丁寧に集められたのが分かります。

親しみやすいものが選ばれています。

さすが傑作揃いです。

心のどこかに引っかかる作品が多いので記憶に残ります。

絵画が楽しく身近に感じられるはず。

ゆっくり見れば自分だけの1枚に出合えるかもしれませんよ。

量が多すぎず少なすぎずちょうどいい

ゆっくり見て2時間くらいは欲しいところです。

1時間だと少ないと思います。

時間をかけてみるにはちょうどいい数です。

絵画を楽しんでもらうための工夫

絵画を楽しく理解するためにスタンプや

展示の工夫がされています。

心地よい空間

森の中の素敵なガラス箱。内部も重厚すぎなくて良い。明るい空間が心地よいのです。

撮影OK

カメラOKマークが表示されている作品は写真撮影できます。

初心者や子供にもおすすめ


上記にピックアップした

おすすめポイントから分かるように

初心者からベテランまで

美術が分かる分からないに関わらず

「絵っていいな」と思えるはずです。

 

絵の好きな子供のいる家庭の

家族旅行にもいいと思います。

 

初心者に入りやすくて

ベテランにも奥が深い

一粒で2度美味しい美術館です。

上質で親しみやすい作品が多いので

最初から最後までスルーせずに見れるのです。

よく美術館で

観ている途中で

中だるみするのですが

最後まで飽きずに楽しむことができます。

美術をじっくり楽しむプロジェクト


ポーラ美術館では

絵画を楽しんでもらうための工夫がされています。

マティスのスタンプ

マティスのリュートという作品は

ポーラ美術館自慢の逸品なのでしょう。

館内の何箇所かにスタンプ が設置されて

全て重ねてスタンプすると

1枚の絵になるよう仕掛けがされているのです。

 

絵の構成について

もっと知ってもらうために

意図されたのではと思います。

こんな風にスタンプを重ねると一枚の絵が完成します

美術をじっくり楽しむプロジェクト

抽象画家のワシリー・カンディンスキー

「支えなし」という作品を使った

お部屋におじゃましてみました。

たくさんの抽象的な模様が

描かれた作品なのです

描かれたモチーフをバラして

モビールのように吊るしてあります

その部屋に入ることで

抽象画の世界を体感してもらおうという

アイデアなのでしょう。

幾何学模様や

ミジンコ模様の

浮かんでいる空間で

想像力を膨らませてみます。

なるほど現実にこの世界に

入り込めたなら

抽象絵画の空間を

浮遊しているような感覚になるのかもしれません。

絵を見ることは難しくないよ

ほらねっ!

というようなきっかけを

与えてくれる企画でした。

 

でもこのセットに満足してしまい

肝心な絵の記憶があんまりないのです。とほほ・・

この楽しい展示スペースは

毎年作品が入れ替わるようです。

美術鑑賞後のお楽しみ


ポーラ美術館のコレクションは

後味が良く

おいしいコース料理を

食べた気分になれます。

デザート代わりに

ミーュージアムショップで買い物もいいし

季節がよければ

散策路があるので森林浴しながら

余韻にひたるのもいいかもしれませんね。

カフェやレストランもあります。

◇日帰り弾丸ツアーという選択肢もあり


美術館は箱根にあるので

東京からは気軽に行くには少し遠いですね。

それでも行く価値があるのでオススメします。

日帰りで

ここだけを目当てに

行っても良いのではと思えるほどです。

そのためのバスツアーが

開催されたこともあるくらいですから。

行き方はいろいろありますので

ホームページとかで確認してください。

ポーラ美術館交通アクセス

電車でお泊りなら箱根フリーパスがいいと思います。

バスに船に電車にいろいろ乗ったりできるし

ポーラ美術館も200円割引になります。

都心から

たった数時間の移動で

こんな名画が堪能できるって

幸せなことです。

箱根旅行の際はこの森の中の素敵な美術館にぜひ!

◇行く前に確認してね


いつも同じ作品を見れるとは限らないので

事前に「現在展示中の収蔵作品一覧」

で確認してくださいね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

UA-52976785-2