画家 |山田けんいち   

画家山田けんいち|色で楽しむ絵画の世界

Blog 山田けんいち 色で楽しむ絵画の世界

Category
犬の絵
2年ぶりの個展を開催します。(終了しました) 身近な食卓の情景や森の中でのピクニックとか・・。動物たちが無邪気で楽しい世界へ誘い出してくれます。山田けんいち  期間 2019年7月29日(月)〜8月3日(土) 時間 11:00-18:00    (展覧会最終日は17:00まで) 場所...
パリの美術館と街歩き
◇パリに行ってきました 9月の前半に5泊でパリに行ってきました。 街の空気と美術館でアートをたっぷりと堪能してきました。 東京よりも涼しくとても過ごしやすく街歩きには良い陽気。 ◇パリの旅 5泊7日の内容 ・2日目 2階建てバスとセーヌ川クルーズ 初日は夜に着いたので観光は2日目から まずは2...
右脳で描く よく見て描く
◇先入観が悪さをする。 例えば顔を描くときに、顔を観察するわけですが 「これは鼻」「これは目」などといった感じで見ますよね。 鼻とか目とか言葉に置き換えてしまうと、思い込んでいるイメージが頭に浮びます。 そして無意識にそのイメージをなぞってしまいます。 先入観が邪魔してしまうのです。 これは左...
緑の筋のあるマティス夫人
◇良さが分からないというか苦手というか・・ 名画といわれているのに、どうしてこの絵がいいのかな?! 良さが分からないなー。 そんな事ってありませんか?   僕はマティスが好きでよくブログでも取り上げます。 でも、すべてが好きだというわけではありません。 「緑の筋のあるマティス夫人」と...
熊谷守一
◇「熊谷守一 生きるよろこび」展 3月のことなのでずいぶん前に終わってしまいましたが 東京国立近代美術館で開催された 「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」展に行ってまいりました。 最終日2日前。少し混んでました。 え?こんなに人気あるの?と少し驚きながら入場。 展覧会のタイトルは「生きるよ...
絵の見方、楽しみ方
必読
◇絵画は「色遊び」 前回のお話では、難しい知識は置いておいて絵は色で楽しみましょう。 絵は色遊びだよというお話をしました。 まだ読んでない人はぜひ読んでみてください さて、今日はもう少し説明を加えて核心に近づいていきます。 少し論理的かもしれませんがポイントは限られているので大丈夫です。今日の...
モランディ
◇モランディの絵はケーキ色みたい 猫の後ろの壁に絵がかけてあります この絵はモランディという人の描いた絵です。 モランディの作品はほとんどが静物画です。 静かで瞑想的な世界です。 ずーっと観ていたくなる魅力があります。 美術好きとしてはその世界観を探ってみたい心境にさせる作家です。  ...
UA-52976785-2